読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハルコ日和別館・ドラマ&CM

昭和生まれのテレビっ子が、ドラマの備忘録を書いたり、お気に入りのCM動画を紹介したりするブログです。

「S-最後の警官-」第4話感想

*ネタバレありです。

初回から名前だけ登場していた国際テロリストMこと正木圭吾(オダギリジョー)と2つのSの初対決!!

Mこと正木
冷酷な国際テロリストM(でも、お年寄りには優しい… )番組公式HPより画像お借りしました。

***** ***** *****

SATとNPSの合同訓練二日目、エントリー訓練のハズが、いきなり本当の事件になってしまいましたね~。
人質役の横川秋(土屋アンナ)は本当の人質になってしまい、酷い殴られ方でしたね。いくら警察官とはいえ女性である秋の顔をあんなに…(>_<)

正木一號(向井理)に目をつけていて、の救出にも「お前一人で来い」と指名。これは、一號が特殊部隊の人間でありながらTVで顔を晒していたのが原因のよう。香椎(大森南朋)は一連の流れから正木と桐山(近藤正臣)が繋がっているのではないかと疑います。←おそらくそうだと思います!

***** ***** *****
監禁場所を秘密裏に探し特定した2つのS。ついに侵入!蘇我(綾野剛)は、これは一號を孤立させるための罠だと見抜きますが、すでに一號の前に正木が(>_<) 追いつめられる一號、どうなる…

意外な人物が助けてくれました!!
SATの突1(とついち)、嵐(平山祐介)でしたっ! 一號への借りを返せましたね(^O^)

嵐さん登場は予測していなかったのでビックリ。NPSに歩み寄ってきてくれそうなフラグは立ってましたけど。
再入院の嵐パパ(息子二人が同じ髪型w)、一號と同じ「ポリスメン」ファンだということも発覚!今回一番おいしい役どころだったかも( ´艸`)

この後、一號と蘇我のコンビでミッドナイト何とかという作戦?10カウント後に蘇我がライトを狙撃して真っ暗になったところで一號が正木にパーンチ!!というのをやりました。
結局、正木には逃げられるのですが、初のコンビ技、なかなか良かったんではないでしょうか?え、コンビって言うなって( ´艸`)


かなーり殴られた秋ねーさんは…(演技とはいえ、土屋さん、お疲れさまでしたっ!!)入院…でも、あまり休めなさそうですねww

***** ***** *****
いつもより少なめではありましたが、笑える場面が最後にちゃんと用意されていてホッ。笑いの部分、カンチョーばっかりでしたけどww

おっさんばかりのNPSに新人登場!!

貴様、殺すw
なんと、蘇我ちゃんがSATから出向♪(番組公式HPより画像お借りしました。)


一號くん、カンチョーを挨拶代りに使うの、やめようね^^;

蘇我:「貴様、殺すぞ」←これから何度も言いそうwww

***** ***** *****
番組公式ツイッターによると、今回が「第一章の最後」なのだそうです。ドラマで三章までやって、映画へ…という流れかな?

Mの登場早すぎじゃないの?と思ったのですが、まだまだ謎だらけなので、このペースでOKですね^^;


★残されている謎(私が思いつく限り)★

  • Mの正体と桐山との関係
  • 桐山の目論見(ほのめかされてはいるけど)
  • 蘇我の過去(姉を殺されてる+「家族はいない」発言~何があったのか)
  • 秋と香椎・SAT隊長の関係(過去に何かあるよね)
  • 一號の手の不思議なチカラ(秋ねーさんが解明してくれそう)

 

こんなところでしょうか。

映画があるので、これらの謎の全てが明かされるかどうかはわかりませんが。

次回からは第二章。蘇我がNPSに加わったことでどんな展開になるのか、これからますます楽しみです(^O^)

*1~3話は書いていません(このブログを始める前だったので)スミマセン!4話~最終回まではもれなく書いています^^

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ