ハルコ日和別館・ドラマ&CM

昭和生まれのテレビっ子が、ドラマの備忘録を書いたり、お気に入りのCM動画を紹介したりするブログです。

「相棒14 第4話~ファンタスマゴリ」あらすじ&感想

決して悪く無い話なのだが、生理的な気持ち悪さと後味の悪さがあった。あと、冠城の出番の少なさが残念……。

<*この記事は約2分で読めます。ネタバレあり。>

Amateras 神秘的 美しい 赤い & 青い バラ 20本 造花 薔薇 ローズ ブルー レッド 青 赤 オシャレ インテリア 結婚式 パーティー グッズ イベント 誕生日 プレゼント ギフト 贈り物 【AM410】 (青いバラ20本)

あらすじ

はじまり

ある若い女性が失踪した(拉致された)。

右京(水谷豊)は捜査二課時代の上司(現在は金融コンサルタント)の片野坂(岩松了)と再会した。片野坂は失踪した女性について右京に調査を依頼する。

その女性~柳本愛(伊藤久美子)は、20年前に右京と片野坂が追っていた裏社会の大物・譜久村(織本順吉)に関わりがあった。右京は早速単独で捜査を開始。法務省の上司から命を受けた冠城(反町隆史)も右京の監視役としてこれに加わった。

結末

譜久村の自宅へ(脱税容疑で)東京地検特捜部が入ることとなり、捜査一課と共に右京たちも譜久村邸へ。右京が睨んだ庭の一角~青いバラの鉢が並ぶ場所から愛の遺体が発見された。彼女をを殺害したのは譜久村である。

愛は20年前の真実を知る人物(自殺しているが譜久村に殺されたも同然)の娘。父を死に追いやり自分を手籠めにした譜久村を愛は憎みながら生きてきた。譜久村の子を妊娠してしまった愛は堕胎するが、それがバレてしまい、今までの恨みつらみを吐き出した。そして、譜久村の逆鱗に触れ殺害された。

譜久村が逮捕され、片野坂は右京に「自ら悪に染まって巨悪と戦い勝った」と話した。だが、間もなくして譜久村が病院で亡くなったと知らせが入る。そして、右京と別れて間もなく片野坂は「裏切り者」としてボディーガードの男に刺殺されてしまうのだった。

ファンタスマゴリーとは

18世紀のフランスで発明された幻灯機を用いた「幽霊ショー」のこと。

(ウィキペディアより)

感想

「生理的に気持ち悪かった」のは90歳超えの爺さんが30代前半の女性を妊娠させ(まず、コレがありえないしw)、中絶したことにキレるという……絶句レベルの話。若い男と付き合っていて~という程度にしてもらいたかったです。だいたい、譜久村が目を付けた頃の彼女は16歳で、それだけでも十分気持ち悪いのに(当時の譜久村70歳ww)*1

片野坂のエピソードは良かったです。片野坂は「正義」のために自ら「悪」となりましたが、絶対的正義の人・右京はそれを許しません。一方の冠城は片野坂のしたことには意味があると認めます……右京と冠城の「正義」に対しての考え方の違いを示すのにタイミング的にも話的にもいい感じでした。

片野坂が刺されて死ぬという終わり方が「相棒」としては重い気がしました。彼が警察を辞め前科者になってまで追い続けた譜久村という”怪物”の実態はただの”色ボケじじい”で、こちらは悪の限りを尽くしたにも関わらず病院で病死という普通の死に方をしています。これでは片野坂が浮かばれなさすぎなのではないか?と、後味の悪さを感じてしまいました。

片野坂が死の間際に言った「俺が裏切ったのは譜久村じゃない。杉下右京だよ」は、沁みました。この台詞と片野坂の墓参りに行った右京の姿が救いだったように思います。

*** ***

〈おまけ〉

右京と片野坂が再会したのは紅茶専門店(ティーハウス)。この始まり方は、相棒13元日SP「ストレイシープ」と同じ!

 

「俺が裏切ったのは譜久村じゃない。杉下右京だよ」の意味がわからない……と検索で訪問される方が多いようなので^^; こういう意味だと思います。↓

「裏切る」とは本来の”味方”に背いて”敵方”につくこと。片野坂は譜久村を味方とは思っていない(信頼関係にない)ので、裏切りにはならない。だが、右京に何度も嘘をついたことや正義のためとはいえ警察官でありながら犯罪に手を染めたことは「純粋に正義を信じている」右京への「裏切り」に当たるのだということ。

 

★次

「相棒14 第5話~2045」あらすじ&感想 - ハルコ日和別館・ドラマ&CM

★前(*3話は見ましたが書いていません。)

「相棒14 第2話~或る相棒の死」あらすじ&感想 - ハルコ日和別館・ドラマ&CM

*1:一応誤解のないように…年齢差のある恋愛を嫌悪しているわけではありません。合意の上で付き合うのはどんな関係であれ自由だと思います。