読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハルコ日和別館・ドラマ&CM

昭和生まれのテレビっ子が、ドラマの備忘録を書いたり、お気に入りのCM動画を紹介したりするブログです。

「問題のあるレストラン」第9話ネタバレ感想

あなたがこの部屋を出てすぐに忘れてしまった時間は彼女の一生でした。

あなたのしたほんの少しのイタズラは彼女の思い出と夢を壊しました。

お願いします。彼女の顔を思い出してください。

それが藤村五月の願いです。

 たま子の言葉、五月の思いは雨木社長に届いたのか…

<*この記事は 約4分 で読めます。>

●はじまり

烏森奈々美(YOU)は、藤村五月(菊池亜希子)へのパワハラに関してライクダイニングサービス(以下ライクDS)と社長の雨木太郎(杉本哲太)「謝罪と慰謝料を求める通知書」を送付していた。5日以内に返答がなければ裁判となるため、たま子(真木よう子)は店を休み証人探しを始めた。

たま子から「社長は私の友達に酷いことをした」と聞いた門司(東出昌大)は雨木に謝罪と償いを求めるが…

*** 

雨木は門司に言いました「会社として ちゃんと対応 してる」と。ねぇ…もう、この言葉で展開がわかりますよね?思いっきりの当事者なのに他人事なんですよ、「オレ知らねぇ、あとテキトーにやっといて」的な…あー、ムカつく!!

●協力者現る?~謝罪??

たま子は、ライクDS本社前で土田(吹越満)に遭遇。助けを求める彼女に、土田は「娘が同じことをされたら俺は社長を殺す」と言った。そこへ回答書が届いたと連絡が。謝罪する旨の記載があった。

だが、奈々美の事務所にやってきたのは、ライクDSの社員二人…形だけの謝罪。「お金の問題じゃない」「社長と話ができなければ意味が無い」…そこにいた誰もが同じ気持ちだった。

*** 

土田は娘が書いた「パパの一日」を見て改心したようです^^ あんなクズ社長のために家族と過ごす時間を奪われるなんてバカですもんね!

おっさん二人の安い土下座に怒りを通り越して呆れました。今までも社長に言われて何度もやってきたんだねって感じの安さ。メニューに書いたほうがいいかも…土下座0円…ってww

●雑誌取材、雨木社長への訴え

奈々美へ雑誌の取材依頼のメールが届く(情報をリークしたのは土田!)。五月は「裁判になれば公になることだから」とリスクを覚悟で取材を受けることに。

五月が取材を受けている時、たま子は雨木と話をするためライクDSを訪問した。

2013年11月7日

藤村五月は自分の誕生日に、本社会議室で雨木社長と16人の男性社員の前で屈辱的な謝罪(*第1話)をさせられた。

同じ場所で、たま子は、雨木・土田・門司たちの前で五月と雨木の言葉・行動を再現し、雨木に五月に会って謝罪してほしいと訴え、雨木は頭を下げた。

*** 

土田の「殺し方」はコレか!ナイスだ。でも、バレたらクビ…

会議室のシーンの緊迫感がすごかったです。私なら「彼女の お○○い が綺麗だったことは覚えてるのに顔は覚えていないんですね」などと嫌味を言ってしまいそうですが、たま子は低い声で淡々と事実を語り、五月と同じようにシャツのボタンに手をかけ…息を呑みました。最初は「誤解が…」とか何とか口を挟んでいた雨木も最後は黙り込み「申し訳ありませんでした」と。でも、これは…。

●店とスタッフの成長

「ビストロ・フー」は、たま子の他に鏡子(臼田あさみ)が離婚調停のために休み、ハイジ(安田顕)千佳(松岡茉優)結実(二階堂ふみ)藍里(高畑充希)の4人で営業することに。

だが、若い三人は仕事の分担がうまくいかず、さらにハイジが腰を痛めて臨時休業。そこへ”あの伊達さん(銀粉蝶)”(*第4話)から翌日の予約が入る。やる気を出した彼女たちは店を開け、テキパキ働く…その姿をこっそり見て安心するたま子。

鏡子とたま子が店に戻り、全員で気合を入れて伊達さんをもてなした。「いちだんと素敵なお店になった。また来るわね」と言われ感無量のたま子。

***

伊達さん…よりによって、こんな時にww と思いましたが、このピンチがチャンスに!店の様子、結実と藍里が仲良く働く姿に目を細める伊達さん^^めでたしめでたし。

【劇中使用】 問題のあるレストラン「ビストロ フー」のアロマキャンドル ピンク ローズの香り

●門司、雨木を殴る~パトカーが…

 シンフォニックの厨房に雨木がやってきて門司に「何か作ってくれ」と言った。その後、部下に「俺、謝るの上手かっただろ?人が謝ってんのよく見てるからな」と。あの謝罪は嘘だったのだ…怒った門司は雨木に殴りかかる。

パトカーのサイレンが…警官がやってきたのは、シンフォニックではなくビストロ・フーだった。

*** **

雨木のクズっぷりが炸裂…厨房でタバコ、ポトフの鍋にタバコ…謝罪は芝居…そりゃ、門司にボコボコにされても仕方ないなw ついでに、タバコ入りポトフをかぶっていただきたい。食べ方も汚いし、こんな人が経営してる店には行きたくないです…。門司はクビだそうですが、クビ上等ってことで^^; 社長は次回(最終回)で、ついに「社会的制裁」を受けるようですからね!

***

乱暴で嫌われ者の「あっくん」の話…あっくんを殴っていたのは父親だけど、自分も殴ったことになるのかも…雨木社長も「あっくん」なのかも…と、門司はたま子に言いました。

たとえどんな事情があっても雨木が五月にしたことは許されることではありませんが、彼は千佳の父親でもあるので、いったい何が雨木をあんな酷い人間にしてしまったのかは知りたいと思います。

**

スプーン落下でパトカー…これは謎です^^; 誰かの足元に落ちたように見えました…雨木の嫌がらせ?(または指名手配犯の指紋が付いてた?←刑事ドラマの見過ぎww)

予告を見ると、フーは閉店になりそうですが、原因は何でしょう?安全・衛生面で問題?建物の取り壊しとか??場所を移して再オープン!もいいかも(…伊達さんに協力して頂いてw)笑顔の最終回を期待^^

★次

「問題のあるレストラン」第10話(最終回)ネタバレと感想 - 小心者の気になる芸能ニュース

★前

「問題のあるレストラン」第8話ネタバレと感想 - 小心者の気になる芸能ニュース

 *** ***

・五月役の菊池亜希子さんが”編集長”を務めるムック♪

菊池亜希子ムック マッシュ vol.7 (SHOGAKUKAN SELECT MOOK)

菊池亜希子ムック マッシュ vol.7 (SHOGAKUKAN SELECT MOOK)