ハルコ日和別館・ドラマ&CM

昭和生まれのテレビっ子が、ドラマの備忘録を書いたり、お気に入りのCM動画を紹介したりするブログです。

「問題のあるレストラン」第8話ネタバレと感想

たま子と門司、五月の恋人と母、ハイジと弟。恋人、親子、兄弟…それぞれの思いに泣きっぱなしの第8話。

<*この記事は 約4分 で読めます。>

問題のあるレストラン 1 (河出文庫 さ 31-5)

問題のあるレストラン 1 (河出文庫 さ 31-5)

 

 ■出来事(ネタバレあらすじ)

たま子(真木よう子)鏡子(臼田あさ美)の福井時代の友人・藤村五月(菊池亜希子)が恋人の高村(風間俊介)と一緒にビストロ・フーを訪ねてきた。一見明るい五月だが高村のプロポーズに返事ができずに悩んでいた…雨木(杉本哲太)から受けた酷いパワハラが原因だった。

ハイジの弟・恭平(矢野聖人)もやってきた。「結婚式の二次会をここでやる」と言う兄思いの弟のため、ハイジは千佳(松岡茉優)結実(二階堂ふみ)藍里(高畑充希)らと「最高のウエディングケーキ」作りに励む。

*** ***

五月はプロポーズを断り、雨木を訴えるつもりだということ、過去の辛い出来事を全て話す…高村は改めてプロポーズし、五月は受け入れた。

上京していた五月の母・静子(藤田弓子)は訴訟を起こすことに反対した…娘を晒し者にするぐらいなら死ぬ…と。シンフォニックの前で雨木と遭遇した静子は、店内に乗り込み雨木に怒りをぶつけるが、突き飛ばされてしまう。

たま子の話と五月のレシピノートから静子は五月の気持ちを理解し、母娘は和解することができた。

ハイジの弟の二次会は大盛況。亡くなった両親の写真と共に家族4人で記念撮影をした。

*** ***

五月と高村は奈々美(YOU)から訴訟の説明を受けた。法廷に立つことになれば、あの日会議室で起きたことを話さなければならない…その意思確認に「はい」と答える五月。

訴訟には勝ち負けとは別に雨木とライクダイニングサービスに対する「社会的制裁」としての効果がある…奈々美はたま子にそう打ち明けた。

たま子は門司のことを思い「店をやめてくれればいいのに」と正直な気持ちを話すが受け入れられなかった。

■感想

五月の母・静子!ヒョウ柄ならぬヒョウ顔セーター静電気おせっかいおばちゃんかと思いきや…この人に泣かされました(T_T) 雨木の肩までしかない小さなおばさんが怒りに震えながら、彼の胸を何度も叩いて、

女の子なのよ…

五月は 女の子なのよ!

女の子なんやで!!

って泣きながら何度も訴える(私も泣く)~だけど、当の雨木の心には全く響かない…心…ないもんな、この人。

たま子は打ちひしがれたおばちゃんに言いました…

五月は人を憎んだりして生きていくのが嫌なんだと思う…

争うために裁判をするんじゃないと思う

五月はそういう(嫌な)思いを捨てに行くんだ

今、五月が心からしたいことは、心から笑うこと

彼女の言葉と娘・五月のノートに綴られた悔しい気持ち…それがおばちゃんを動かした!!強い思いって伝わるんだな…私、また泣きました。目が充血していてビックリww

ヒョウ顔のセーターは五月が生まれる時に夫(五月の父)が毛布代わりに買ってきてくれたものだったという感動オチにもやられました^^;

***

自分のことをまるごと受け止めてくれる、小さいけど頼もしい伴侶に出会えた五月!ショッキングな過去の話を聞いた直後にこんなこと言える人ってそういない…

一日も早く籍を入れよう…

二人で分けよう、今はもう二人のことだから

裁判所にも一緒に行こう…

五月に会えてよかった

高村、素敵すぎる。

***

門司は他のスタッフに意見を求めたり任せたりと良い変化をみせていましたが、やはり、たま子とはうまくいきませんでした。

五月に酷いことをしたのは社長と会社の一部の人間で、俺はしてない

たま子は「そんな酷い人間が上に立つ組織が運営する店で働くこと」を何とも思わない彼に失望したのだと思います。

あなたとは駄目なんだ…って

悲しいけれど、好きだけど、あなたと私の気持ちはどんどん離れていく…だから一緒にはいられない…そういうことかな?

***

奈々美の方針は、「あの日」からの経過日数や証拠の点から刑事訴訟は難しく、損害賠償を請求する民事訴訟ということでしたが、もしかしたら刑事訴訟もいけるんじゃないかとチラッと思いました。それは、雨木の側近・土田(吹越満)が協力してくれそうな気がしたからです。雨木社長に簡単に切り捨てられて、今まで仕事ばかりで家庭を顧みなかったことに気づいた様子でしたから。

***

・ハイジのことを疎ましがる親戚に「お前ら面白くねえ。俺は面白い兄ちゃんが好きだ」と言った弟がナイス!

・結実はやはり星野(菅田将暉)のことが吹っ切れてない。

・小娘三人が面白い!「大器晩成~死んでから評価される~セザンヌ・ゴッホ」とか、飴細工?がシュールでウケたw( あれは結局どうなったんだろう?)

 

次回、雨木はどう動くのか、土田はたま子たちに協力するのか等々…気になります。

★次

「問題のあるレストラン」第9話ネタバレと感想 - 小心者の気になる芸能ニュース

 

★前

「問題のあるレストラン」第7話ネタバレ感想 - 小心者の気になる芸能ニュース