読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハルコ日和別館・ドラマ&CM

昭和生まれのテレビっ子が、ドラマの備忘録を書いたり、お気に入りのCM動画を紹介したりするブログです。

「ごめんね青春!」最終回(第10話)ネタバレ感想

<*この記事は 約3.5分 で読めます。>

*画像は全て「ごめんね青春!」公式サイトよりお借りしています。

学校が好きだったんです。いずっぱこも般若心経も売店もどんまい先生も大好きだった。全部俺の青春 なんです

平助(錦戸亮)

f:id:haruko416:20141222061139p:plain

「青春祭」は大成功!生徒たちは平助(錦戸亮)に心から感謝するのだった。

*長いです^^; 後から読む方は「はてなブックマーク」「Pocket」をご利用ください。もちろん、読み終わったら削除してOK!

「青春祭」が終わったら過去の過ちを告白して教師を辞める

平助はそう決めていた。

 ■青春祭!!

長年にわたり不仲だった東高三女による悲願の合同文化祭「青春祭」は大盛況!!

特に目立っていたのは…

f:id:haruko416:20141222062443p:plain

クイズ相撲ミュージカルと大活躍!ちゃんこ鍋を手に走るww遠藤いずみ(富山えり子)

f:id:haruko416:20141222062511p:plain

 後夜祭の余興でノリノリ♪三宮校長(生瀬勝久)

あ、そうそう…海老沢(重岡大毅)の歌寒すぎて凍りそうだった(”やわらかな風♪”どころか冷たい北風がヒュルル~w)ことも書いておきますね^^;

後夜祭のキャンプファイヤー&フォークダンスもベタ過ぎて(海老沢の歌には負けますけど)企画としては寒いですw が、みんな本当に楽しそうでした^^

そして、最後に 初代「ミス&ミスター聖駿(青春?)」が発表された。ミスはコスメこと村井(小関裕太)←男子だよw、ミスターは…平助!

■平助の告白

壇上で平助は生徒たちに向って言った…

「せっかくだけど、先生、辞退します…資格がないからです。」

そして、続けた…

「東高と三女の不仲の原因となる事件を起こしたのは私です。礼拝堂に放火したのは私です。」

事件後の経緯、何度も交番の前まで行ったことも話した。

だが、自首できなかった。その理由は、

・罰を受けるのが怖かったから

だけではなかった。むしろこっち…

・学校が好きだったから

俺のせいで中止になった合同文化祭、みんなの夢だった男女共学を叶えるまで学校にいたかった…いや、いなくちゃいけない。そう考えるようになりました。

それで教師になりました。すべてを成し遂げたら告白するつもりでいました。結果、14年かかりました。この年までずるずる青春を引きずってしまいました。

 シスター(斉藤由貴)は平助の罪を責めた。だが、生徒たちの反応は違った…神保(川栄李奈)「別によくない?」発言をはじめとして、皆驚くほど寛容だったのだ。

平助は思わず笑顔…だが、ポケットから辞表を取り出す。その時、サトシ(永山絢斗)が刑事を連れて乗り込んできた!!

■思わぬ展開

校長室で、14年前に事件を担当した刑事・松下が証言した内容は…

ロケット花火が火事の原因(礼拝堂の窓から中に入ったとは)考えられない~確率的には0.001%、つまり、10万本に1本の確率。

犯人は特定できていないが、だからといって、平助に容疑をかけることはあり得ないのだ。

それを受けて、サトシと居合わせた教員たちは次々に平助をかばう”私に責任が!発言”を始めました。さらに、三宮校長はDJをしていたことを、どんまい先生(坂井真紀)は不倫を告白!とにかく皆の必死さが可笑しくも”ジーン”…平助にやめてほしくないんだという気持ちがあふれていました^^

■平助の選択~卒業式

文化祭の後片付けを生徒たち&りさ(満島ひかり)と共に夜通し行った平助。朝日が上る少し前に、生徒を代表して成田(船崎良)から感謝の言葉を受け取る←なんで成田なんだよwって思ったけど、結果的にこれがすごくよかったんだよね!

ちなみに、成田はこの子ですよ皆さん♪

f:id:haruko416:20141222075105p:plain

どことなくクドカン似だったり??

そして、まさかの…

平助「蜂谷先生、結婚しましょう!!」

りさ「しますよ、しますとも、しますけど…それ言うの今かな!?」←うん、みんなそう思ってたw

成田の発言で「負けてらんねー」と思って、つい言っちまったらしい^^; でも、よかったじゃん(o^-')b

この日をもって、平助は教師を辞め、三宮校長はDJをやめた。

*** **

卒業式の日を迎えた。

それぞれの進路や生活が語られる…

りさは永楽寺で花嫁修業に励み(かなーり前途多難な感じ)、平助は何と、三宮のあとを継ぎ二代目DJをつとめていた(アシスタントはビルケン(トリンドル玲奈)だよ♪)!!←そこへ三宮が電話をかけるっていうww

ラストは、

卒業式、りさが最後の一人の名前を読み上げた…「原平助!」

学ラン姿の平助が現れた~そして壇上へ。

シスター「青春を卒業できましたね。おめでとう。」

誇らしげに卒業証書を掲げ、生徒たちに向って笑顔全開の平助。

学ラン姿にはかなり無理があったけど "たれカッパ" の とろけそうな笑顔ww いいラストシーンでした^^ 平助、卒業おめでとう!!

f:id:haruko416:20141222082926p:plain

 こんな楽しい学校は現実には存在しないでしょう。いじめも不登校児も出てこない、スクールカースト何それ?三島コロッケより美味しいの??的な平和な世界。そういう意味でこの物語は天才脚本家・宮藤官九郎が作り上げた”学園メルヘンまたはファンタジー”と言えるかもしれません。でも、たまにはそんな話があってもいいじゃないか!放送が日曜の夜だし!!と、私は思いました。

このドラマに関わった全ての人に…楽しい時間をありがとう!!

 

 ・関ジャニの主題歌が良かったのは言うまでもないのですが、劇中の音楽が大好きでした♪特に昔のシーンで流れる曲がよかった^^

・シナリオ本が出るって!!小ネタが全部わかるってこと??

 

・みしまるくん&みしまるこちゃん、可愛かった♪~私、150cmないので中に入れるよ^^;

f:id:haruko416:20141222090220p:plain

…おしまい…