読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハルコ日和別館・ドラマ&CM

昭和生まれのテレビっ子が、ドラマの備忘録を書いたり、お気に入りのCM動画を紹介したりするブログです。

「あすなろ三三七拍子」第5話ネタバレ感想

<この記事は約 2.5分 で読めます。>

*ネタバレしてます。

 

「人間は二種類に分かれる。人のことを応援できる人間とできない人間だ。お前は心から人を応援できる人間になれよ。」健太(大内田悠平の父であり、齊藤・山下の同期で野球部のエースだった、”ぐっさん”こと野口康夫(三浦誠己)の言葉。

f:id:haruko416:20140813153821p:plain

野球部の定期戦まであとわずか…。(*番組公式サイトより画像お借りしました。)

 

■あらすじ

二人だけの応援団

次の日曜日は翌檜大と京浜学院大(ケイガク)の定期戦。翌檜の応援団指導部団室には大介(柳葉敏郎)翔(風間俊介)の二人だけ。看板作りや各所への連絡など雑務に追われていた。健太は父の看病、沙耶(剛力彩芽)は原准教授(森口瑤子)の補佐で、当日も来られない可能性が…。

チア部の玲奈(高畑充希)の協力で、大介と翔はエールの練習に励む。だが、チア部は当日参加できない…吹奏楽部が不参加だからだ。

二人だけの応援になるかもしれないという現実に不安を隠せない大介。

 

それぞれの思い

大介を励ますつもりで翔はこう言った…

実際分かんないじゃないですか。俺らの応援が選手に届いてるどうかかなんて。だから気軽に、ポジティブにいきましょう^^

だが、翔の本意は大介に伝わらなかった。また、理由なしに遅刻・早退を繰り返していたことも大介を怒らせ「もう来なくていい」と言われてしまう…。

***

OBの齊藤(反町隆史)山下(ほんこん)と飲みに行った大介は「お前らはまだ団になってない」と呆れられる。

 

本気でやっとったら自分の応援が届いてるかなんてそんな邪念は出てこんのじゃ
…とにかく声を出す、ひたすら拳を突き出す。
それは、いうたら"祈り" に近いな。
自分なんかどうでもええ。相手のことだけや。

 

その帰り道で、齊藤・山下はバイト中の翔を発見。翔の家は裕福でなく、奨学金だけでは学費も払えないため、バイトを掛け持ちして大学に通っており、遅刻・早退もそのためだったのだ。

***

健太は看病の合間に病院の屋上でエールの練習を欠かさず行っていた。また、沙耶はフェミニストの集会で応援団を小バカにされたことで、自分の中で応援団の存在が大きく変わっていることを感じるのだった。

 

ぐっさんへ届け!声なきエール

定期戦の前日、土曜日の朝、健太から大介に「父は今夜がが最後になりそうです」との連絡が。

「俺たちはマウンドにあがってはいかん」と見舞いを我慢していた齊藤・山下と大介が病室へ。康夫は昏睡状態だったが、昨夜一度だけ目を覚まし、健太は父と話すことができたという。健太は父の言葉を伝えた…

…人のことを応援できるやつを二人だけ知ってる。俺の同期の齊藤と山下だ。あいつらに励まされて投げぬいたんだ…

山下:届いてたんや…わしらの応援

齊藤:わしらもう…マウンドにおったらいかんのう…わしらスタンドの人間や。
ぐっさん粘り腰やで。往生際の悪いとこ見せてくれよ。

そう言って二人は出て行った。

入れ替わりに入ってきた翔。手には大量のお守りが…美紀と神社巡りのデートをしてきたのだ。続いて沙耶も「…こっちのほうが大事ですから」と。

***

大介が窓の外を見ると、強い雨の中、団旗を持って仁王立ちの齊藤と神妙な面持ちでエールを切る山下の姿が…。大介は言った「あのエールは絶対にぐっさんに届いてる」と。

翔:団長、俺に応援させてください。美紀ちゃんのこととか関係なく、俺に団で応援させてください!

 翔は団に戻った。そして、大介・沙耶・翔も外へ出て懸命にエールを送る。健太は父の左手にボールを握らせた…父の目からが…そして、静かに息をひきとった。健太は窓を開け「おーーーーす!」と叫び、外の応援団員たちは「おーーーす!!」と返すのだった。

 

■感想

(あらすじで書ききった感があるので、短めに^^;)

応援とは本来 傲慢なもの だ。頑張っている人間に もっと頑張れ というのだから…」という趣旨の言葉が今までに何度も出てきていますが、今回はまさにそうでした。

辛い闘病生活を送ってきて、もうすぐ死を迎える人にエールを送るわけですからね。応援される側・する側の理解があってこその「声なきエール」、ちゃんと届いてました!声ではなく「気合い」いえ、「思い・祈りのようなもの」が届いたのだと感じました。

***

翔が苦学生だったという意外すぎる事実!大介に言わなかったことが、ある意味「大介を応援していた」ことになるいうOB二人。翔の株、急上昇↑です。が、過労で倒れちゃいましたね…どうなる?定期戦…。

今回はここまでです。押忍ヽ(^o^)丿

 

*メモと記憶で書いています。セリフは意訳の部分がありますが、御了承願います。