読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハルコ日和別館・ドラマ&CM

昭和生まれのテレビっ子が、ドラマの備忘録を書いたり、お気に入りのCM動画を紹介したりするブログです。

「あすなろ三三七拍子」第4話ネタバレ感想

<この記事は 約2.5分 で読めます。>

*ネタバレしてます。

 

「団は家族」

齊藤団長は他の団員とは違う。家族を守らないかん。お前がいなかったらみんな困るんじゃ。

f:id:haruko416:20140806114844p:plain

腰の痛みに耐え、団長としてケイガク応援団に謝罪に来た大介 (*画像は番組公式サイトよりお借りしました。)

 

■あらすじ

合宿終了…大介、腰を痛める。

合宿最終日の夜、OBに「本当に男なら裸になれ」と言われた サヤオこと沙耶(剛力彩芽)は、「私は女ですから」と真実を告げて断る。第15代団長の荒川(西田敏行)は、優れた素質を持つ沙耶を応援団員として認め、他のOBたちも同意した。

また、齊藤(反町隆史)は、健太(大内田悠平)が翌檜大学の前身・世田谷商科大学時代の野球部のエース・野口康夫の息子だと気付く。

荒川は合宿に耐えた大介(柳葉敏郎)・沙耶・翔(風間俊介)・健太を労い「お前たちは真の家族だ」と言い、大介に締めのエールを指示。だが、疲労がピークに達していた大介はギックリ腰で倒れてしまう。

翔の大失敗!沙耶もケイガクで…

6月の定期戦に向けて翌檜大野球部は気合い十分。キャプテンから「応援よろしくお願いします!」と言われ、張り切る翔と沙耶。

団室へ入ると電話が…大介からだと思いこんで受話器を取った翔だが、相手は京浜学院大(ケイガク)応援団の副団長・江本(塩野瑛久)だった。翔は驚いて発作的に電話を切ってしまう…。

チア部の玲奈(高畑充希)から電話の掟(おーーーす!)の話を聞いた翔は事の重大さに怯える。

***

沙耶・翔・健太の3人は謝罪のためケイガクの団室へ。謝罪とともに沙耶が江本に一升瓶を差し出した。江本は沙耶に”お酌”をするように要求する。

「それは女性蔑視。お断りします」と沙耶が払いのけた杯が…“応援指導部訓”の書に当たり、ガラスが割れてしまう。 大騒ぎする団員たち…

怒った江本は、野球部の定期戦をボイコットすると宣言。「野球部に会わす顔がない…」沙耶たちは責任を痛感する。大介に余計な心配はかけられない…。落ち込む沙耶を見かけ事情を知った齊藤は沙耶を連れて大介の家へ乗り込む。

 

大介、叱られて真の「団長」になる!

齊藤…お前の責任じゃ、藤巻。

知らんかったで済む話じゃないんじゃ!分かっとらん。お前は団長がどういうもんか何も分かっとらん!

団は家族…困っていたらすぐに飛んでいく。どんなことがあっても応援する。団長は家族を守らなくてはいけない。

***

「私にも責任があります」という沙耶の肩を借り、大介はケイガク応援団へ。

…腰の痛みをこらえ、土下座して謝る大介。だが、団員たちは沙耶にも土下座をしろと怒鳴る。動きかけた沙耶に大介は「しなくていい」と言う。

大介:団の責任は全て団長の私にあります。私の謝罪は翌檜大学応援団全員の謝罪です。
そもそも松下を侮辱した方々に彼女が土下座する必要などありません
むしろそちらにしていただきたいぐらいです。

定期戦で!正々堂々と戦いませんか?江本さん、渡辺団長。

団員たちの罵声を止めたのは、無口な渡辺のうなり声と「もういい」の一言だった。

こうして、定期戦は予定通り行われることとなった。

健太と父

大介は入院先の病院で偶然健太の両親に会い、父親が病気でもう長くはないことを知っていた。見舞いに行くようすすめるが健太は「母と自分を捨てて他の女に走った父が憎い。会いたくない」と頑なだ。そこへ健太の母(高橋かおり)がやってくる。

お父さんは許してもらおうと思ってるわけじゃない。
…自分が死ぬところを見てほしいの。人がどんなふうに死んでいくのか、これから生きていく上で知っておいた方が絶対いいからって。
お父さんが頑張って闘ってるところ、しっかり見てあげて。

大介と翔・沙耶も「行け」と健太の背中を押す…。

 

■感想

応援団という家族。そして、大介の家族、健太の家族…それぞれの家族の話が絶妙にリンクしていました。

腰の負傷で「有給休暇」の大介。家に居たらウザがられるんじゃ…と心配でしたが、なんと、娘の美紀(飯豊まりえ)は背中に湿布を貼るのを手伝い「お父さんがいないと私たちも困るんだからね」と!目の前で齊藤に説教されるのを目撃したのも逆に良かったみたい^^;

大介は ”団長としての自覚” を持ちました。会社ではただ部下の書類にハンコを押すだけの上司でしたが、団長の責任の重さは半端ないです…50のオッサンには厳しすぎwwでも、その頑張る姿が見る者に力を与えます。頑張ってー!!

健太も父に会うことを決めたようです…続きは次回。父と向き合うことで、きっと大きく成長することでしょう。見守りたいと思います^^

今回はここまで。押忍(^O^)/

 

*メモと記憶で書いています。セリフは意訳の部分がありますがご了承願います。