ハルコ日和別館・ドラマ&CM

昭和生まれのテレビっ子が、ドラマの備忘録を書いたり、お気に入りのCM動画を紹介したりするブログです。

「家族狩り」第4話ネタバレ感想

<この記事は 約2.5分 で読めます。>

*ネタバレしてます。

刑事人間育ちで決まりますからね。

浚介それはどうかな…

游子と出会ってから竣介が変わり始めた…いや、本来の竣介は游子に似ているのかもしれない。

f:id:haruko416:20140726151015p:plain

入院中の浚介を見舞う、游子と美歩。(*番組公式サイトより画像お借りしました。)

■あらすじ

浚介の決心

游子(松雪泰子)はTVニュースで竣介(伊藤淳史)が事件に巻き込まれたことを知る。看護師から連絡があり、急いで病院へ駆けつけた。不良に絡まれた竣介は、火傷と腕の傷のため入院。一時的に記憶を失い、自分が誰かもわからなかったが、なぜか、ユウコ~ヒザキユウコ…と、無意識に呟いていたらしい。

游子に会った竣介は次々と記憶を取り戻していった。游子は竣介に礼を言った…

あなたから勇気をもらった。バラバラになりそうだったうちの家族があなたのおかげで何とかつながった。

二人が楽しく談笑しているのを隠れて見ていた恋人の美歩(山口紗弥加)が入ってきたが、彼女のことは思い出せない竣介。

***

鈴木渓徳=ケートク(北山宏光)も見舞いにやってきた~竣介はすぐに思い出す。ケートクの「私、産むからぁ~」という美歩のまねで美歩のこともようやく思い出した。

ケートクによれば、火だるまの竣介を発見し、救急車を呼んだ ”命の恩人” が美歩だという。

***

退院した竣介が部屋に戻ると美歩が待っていた…彼女は告白する。「竣ちゃんをを好きなことだけは本当、あとは全部色々ウソだった」~妊娠も嘘

~竣介はわかっていた。そして美歩に言った。「結婚しようか」~美歩が自分から嘘だと言ってくれたから。「両親のせいで家族にいいイメージが持てない俺でよければ」と。

子の反乱~崩壊する二つの家族

実森家

美歩のケータイに先日訪問した不登校の実森勇治(岡山天音)の母親からの着信があり、ほどなく切れた。「切れたし、担当が ”筋肉バカ” の体育教師・岡村(市川知宏)に代わったから」と気にとめない美歩に代わり、竣介が折り返すと…勇治が暴れているのがわかった。危険を感じた竣介は游子に連絡し、共に実森家へ向う。

芳沢家

”バスキア”のような絵を描き竣介を驚かせた女子生徒・芳沢亜衣(中村ゆりか)が豹変していた。家中の物を投げ、母親に暴言を吐くようになったのだ。そして、ついには父親に切りかかるまでに…。

馬見原vs油井

油井(谷田歩)に「あんたの家族を狩る」と脅された馬見原(遠藤憲一)が急いで自宅へ向うと、妻の佐和子(秋山菜津子)は無事だった。綾女(水野美紀)研司の行方がつかめず苛立つ馬見原は、佐和子が油井の策によって「夫には”自分以外の女と子供”がいる」ことを知らされ、精神的に追い込まれていることに全く気付かないのだった。

その他

保護施設にいる玲子(信太真妃)の父・駒田(岡田浩暉)が游子の職場にやって来て「訴える」と宣言した~弁護士を味方につけて強気の姿勢だ。だが、游子は「どうぞ訴えてください」とひるまず、上司から「次の更新はない」と言われてしまう。

 

■感想など

もう4回…早っ!今回は、一家心中事件の捜査に進展なし。明るいシーンが多めで、これからに繋がるエピソードを盛り込んだ感じでした。

***

竣介のケガが予想よりめちゃ軽~ニュースで「重症」と報道してましたが、二日の入院で済んだようで^^; 美歩が早めに発見してくれたおかげかぁ~命の恩人ってことで竣介も結婚決めてくれて良かったね^^…と素直に思えない私ww もしかして、美歩が不良たちに頼んだんじゃないのか?なんか怪しいなぁ…って。考えすぎ?

竣介に事情聴取したり面通しをさせた刑事、最悪~被害者への接し方としてありえないし、冤罪を生み出しそうなことを平気でする…竣介の毅然とした態度(冒頭のセリフ等)に拍手です。

***

ベッドの上で目覚めた竣介の心の声が印象的でした~自分が誰なのかも思い出せない状態なのに…

俺は解き放たれている。なぜだ?世界は透明で穏やかな高揚感がある、自由だ…バスキアだ!

…一見飄々として見える竣介も色々と抱えているものがあったのだなとわかります…記憶が戻って元通り…いえ、変化がありました。游子と関わるうちに竣介の中の「勇気」「正義」が目覚め、行動力が増しています。美歩はそれに気付いて游子を敵視している様子…そういう点でも美歩については嫌な感じがぬぐい切れません…。

***

子供が暴れ出した二つの家族がどうなるのか、ジワジワと病んでいく佐和子が何かしでかすのではないか…次回も見逃せません!

*メモと記憶で書いています。セリフは実際とはことなる(意訳)部分がありますが、御了承願います。

…参考…

【画家】バスキアの作品ギャラリー【アメリカ】 - NAVER まとめ