読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハルコ日和別館・ドラマ&CM

昭和生まれのテレビっ子が、ドラマの備忘録を書いたり、お気に入りのCM動画を紹介したりするブログです。

「BORDER」第4話ネタバレ感想

*ネタバレしてます。

「序・破・急(物語構成の三区分~公式サイトより)」の”破”の始まり…

f:id:haruko416:20140502162351p:plain

 爆破で検視官の比嘉ミカ(波瑠)が負傷~助けを求める石川安吾(小栗旬)(*番組公式サイトより画像お借りしました。)

なんか、今までと違う…

冒頭の爆破シーンはリアルで…ミカが死んじゃった~(T_T)…と思うほどでしたが(*生きてます^^)、実は見終わった直後は何だか物足りなさを感じました。石川と死者との関わりが少なく、犯人の動機があまりに薄っぺらだったからかと思います。ですが、振り返ってみると今回は(おそらくこの先につながる)石川の内面と周辺を描いていたのだと気付かされました。

石川はこれまでずっと単独行動(ホントはダメなのよねw)でしたが、立花(青木崇高)との”バディ”、市倉(遠藤憲一)の”父親”的な上司っぷり等々良い感じでした!いやはや、金城脚本、見事です^^;

事件の顛末(あらすじ)

「ホームレス(連続)刺殺事件」~遺体は見晴らしのいい競技場に放置され、「取扱注意」のシールが貼られていた。警察へ恨みをもつ者の犯行とみて捜査開始。

最初の被害者の遺体には爆弾が仕掛けれており、石川が気付くも間に合わず爆破。あとの2件は遺体とは別の場所に爆弾が仕掛けられていた。

最初の被害者は石川に「”おとり”のために殺された」2人目の被害者は「右手に火傷のあとがあった」と話した。また、両者とも「(謝礼をもらえる)感染症の検査への協力」を求められていた。

石川はハッカーのサイモン&ガーファンクルに爆弾マニアの集うサイトから容疑者を特定させ、そのかつてのバイト仲間・八巻を犯人と特定。3人目の被害者の遺体発見現場で警察官になりすましていたところを確保した。決め手は比嘉からの「不自然な姿勢の警官を見た」という情報と死者となった3人目の被害者の登場(八巻の背後にいた!)だった。

八巻の犯行動機は「警察官採用試験に落ちたから」という何とも身勝手なものであり、立花刑事の言う通り ”一点の曇りもない逆恨み” であった。

これまでとちょっと違う石川

●比嘉に対して

爆破で倒れた彼女への触れ方(脈をみる時)がとても優しかった(ように見えた)。

赤井に彼女のことを「お気に入りの検視官」と言われた時全く否定しなかった。

病院の屋上で、比嘉の隣で子供のように無防備な寝顔で眠っていた。

…やっぱり、好きなんじゃないのかな??

●チームの一員として

長いのでタイトルでは省略してますが、石川は「警視庁捜査一課第二強行犯捜査・殺人犯捜査第4係第一班」の刑事です。班長が市倉で、同僚が立花。ですが、前回まではほとんど単独行動でした^^;

今回は「休んでろ、いい子にしてろ」という、父親か!?な市倉と、父ちゃんの言いつけを守らず一緒にやらかす兄弟のような立花の存在が表に出て「石川は一人じゃないんだな」と安心しました^^…比嘉もいてくれますしね。

  ●裏社会の人々に対して

石川は、裏社会の仕事人たちとは一線を画す姿勢を貫いています。常に命令口調なのもそのせいです。特に情報屋の赤井(古田新太)には厳しい。が、今回はちょっと変化が??

被害者がホームレスだったことから、石川は赤井に自分しか知らない情報(=死者からの情報)を提供し、被害の拡大を防ごうとしました。いつも通り金を払おうとする石川に、赤井は「こちらが払いたいぐらいですよ」と。 それに対して石川が初めて「ありがとう」と!

”秘密”ともいえる情報を共有したことで両者の信頼関係がより深まったのではないかと思われます(それが良いことかどうかはわかりません)。もっとも、石川は赤井と友情を結びたくはないようですがww

その他

●ホームレスたちの存在感

石川を導いてくれた死者=ホームレスたちの穏やかな表情が印象的でした。理不尽な殺され方をしているのに…。彼らは赤井にとっては大事な”チーム”の一員でもあったわけで。「おとり」のために殺した犯人の、命を軽んじる愚かさがより強く感じられられました。

●立花と比嘉の間にも変化が

爆破前の「伏せてっ!!」が効いたな( ´艸`)最後の病院屋上シーンでは「倦怠期の夫婦みたい」って^^; ま、元々立花が一方的に敵意をむき出しにしていただけなんですが、仲良くしてね~^^

●立花と市倉のこの会話ww

市倉:一週間だけ安静にしてろ

立花:家に帰ってもすることありません

市倉:(ちっ)幼稚園児かよ

…そんな大きな幼稚園児いません。

●石川の頭の中の弾丸

…「私の頭の中の消しゴム」みたいですね^^;初回以来かな、オープニング以外で弾丸の話が出たの。ホント、奇跡なんですよね、生きて、刑事のようなハードな仕事をしていることが。

脳内の弾丸~石川はおそらくその影響で死者と話ができるようになった。徐々にその能力を積極的に使うようになってきているように見えるのが不安です。このままオペをせずにいたら大変なことになるのではと。

石川を撃った犯人も不明なままですし、この件は今後どのように進展するのか見守っていきたいと思います。

*セリフは実際とは違う場合(意訳になっている)があります。ご了承願います。

★次

「BORDER」第5話ネタバレ感想 - 小心者の気になる芸能ニュース

★前

「BORDER」第3話ネタバレ感想 - 小心者の気になる芸能ニュース