ハルコ日和別館・ドラマ&CM

昭和生まれのテレビっ子が、ドラマの備忘録を書いたり、お気に入りのCM動画を紹介したりするブログです。

「弱くても勝てます」第3話ネタバレ感想

*ネタバレしてます。

へっぽこ野球部、肝心の野球の上達はまだまだだけど、ココロは成長しているようです^^

f:id:haruko416:20140426222327p:plain

疲労のため、練習中に倒れた3年の亀沢(本郷奏多(*番組公式サイトより画像お借りしました。)

 

今回は…

  • 柚子の野球への思い
  • 亀沢と3年部員たちの友情

を軸に、堂東学院の谷内田(市川海老蔵がイイ感じに絡んでおりました。

柚子、マネージャーをやめる!?

柚子(有村架純の父の命日が近付いていた。母・楓(薬師丸ひろ子によると柚子は毎年この時期になると不安定らしい。練習中の大したことのない雨・部室に出たゴキブリ…そんなことにギャーギャーさわぐへっぽこたちに柚子はついにキレてしまう。

うん、私でもキレると思うw

そして、自分が選手になる!と、ユニフォームを着て青志(二宮和也に直談判するがあっさり却下される。だが、諦めきれない柚子は2年の志方(桜田通)を自分の代わりにマネージャーにしようとしたり悪あがき。

柚子の野球好きは父の影響。始めたきっかけは、青志が出ていた堂東と城徳の親善試合(1回表のコールドゲーム)~「お父さん、青志くんは何であんなにヘタなの?あたしの方が上手い…」小学校ではリトルリーグ、中学ではソフトボール部に所属していた(センスはなかったらしいw)

そんなに野球が好きなら女子野球部のある高校に行けば…なところですが、赤岩(福士蒼汰と一緒にいたいから城徳に入ったんですよね~乙女心(*v.v)。

3年部員が結束~亀沢を助けたい!

家出中の赤岩は亀沢が一人暮らしをしていることを知り泊めてほしいと頼み込む~亀沢は自分の家が貧しいこと、バイト・勉強・部活で毎日クタクタなことを打ち明ける。

授業中も、部活の時も寝てましたね(T_T)せっかく進学校に入ってもこれでは…。ただ、亀沢が赤岩に打ち明けたのは、助けてほしかったからではなく、赤岩に自分が恵まれた環境にいることに気付いてほしかったから。

赤岩は結局家に戻るのですが、その家が豪邸でビックリですよww おぼっちゃまだったのねーーー

赤岩は他の3年生部員たちにも亀沢の窮状を伝え、何ができるか考え、動く。だが、それは亀沢の心を傷つけてしまうことに…。

赤岩以外もきっと”おぼっちゃま”なんだろうなぁ…と。悪気はないんですよね、全く。グローブを譲るのはよいと思いましたが、あとのは、ねぇ…特に、ニンニクはないわ。意味不明だわww

谷内田、城東野球部を視察?

柚子は生前の父の言葉「青志くんはやるべきことをちゃんとやってる」を知る。悪夢の親善試合のあと野球部をやめた青志だったが、柚子とのキャッチボールは続けてくれた。父はきっとそのことを言っていたのだろう。

赤岩に「俺は家に戻るから、お前はマネージャーに戻れ」と言われたことに加え、「やるべきことをちゃんと」に柚子の心が動き始めました^^

ある日、予告もなく谷内田が城徳高校にやってきた。グランドへ向う谷内田~野球部では「ランナーコーチ」の練習をしようとしていたところだった。

グラサン姿の谷内田、”スターオーラ”が半端なかったです!部長の増本(荒川良々)、部員たちはざわざわしますが、青志は今までのようにたじろいだりしませんでした!…あ、今回は”ホーム”だったからかw

f:id:haruko416:20140427123846p:plain

突然の谷内田の訪問に城徳高校はざわつく… (*番組公式サイトより画像お借りしました。)

 

バッティングセンターで柚子と会ったことで、青志がどんな指導をしているのか気になっての訪問だったのでしょうか?谷内田、もの好き??

ランナーコーチがどんなものかも知らなかった部員たち、練習を始めるもやはりグタグタ…疲労困憊していた亀沢は無駄に動かされ倒れてしまう(冒頭の写真)。

青志:お前たちの指示は、信号を渡り切った人に渡るなと言っているのと同じ…人の気持ちを考えろ…迷ってもいいから決断しろ、相手のために。

青志の言葉が部員たちに沁みたようです。柚子にも。そして、谷内田にも!!~おもむろにバッターボックスに向い~カキーーーン!!!と快音が響き渡りました。打ち終えた後、谷内田が青志に向けた優しい眼差しは、青志がへっぽこたちに「野球を教えている」と認めたということでしょう…普通のやり方ではないけれど。

柚子は自分がやるべきこと=マネージャーに戻った~「ありがとう、青志くん」

3年部員たちは亀沢の新聞配達を手伝うことに~「ランニングのついで」ということで亀沢も了承。

「やるべきこと」「相手の気持ちを考えての決断」をしたわけですね^^

璃子(麻生久美子の連載も決定。タイトルは「弱くても勝てた」

…勝つこと前提の記事ですよww 勝てるのか?試験期間に入るみたいだし、大丈夫なのか^^;

 

*録画なし、メモは時々とっていますが、記憶を頼りに書いています。そのため、特にセリフは実際とは異なる(意訳)場合があります。ご了承願います。